SERVICE
レンタル利用規約

この度は、アイメジャー株式会社のレンタルサービスをご利用いただき誠にありがとうございます。
弊社のレンタルサービスは、下記の「レンタルご利用規約」を承諾していただいた方にのみ提供させていただくサービスです。
従いまして、お客様には弊社のレンタルサービスをご利用していただくにあたり、下記の規約に承諾していただいたとみなさせていただきます。

レンタル契約の成立

お客様は、本レンタル規約を承諾の上、アイメジャー株式会社(以下当社という)に、サービス利用申し込みするものとします。お客様からのお申し込み内容を、当社が適当と認めたことを以って、お客様と当社のレンタル契約が成立します。また、利用をお断りした際に、理由を説明する義務を当社は負わないものとします。

レンタル期間について

レンタル機がお客様の手元に届いた日、またはお申し込みいただいたレンタル開始日から起算し、当社にレンタル機を返送した日までがレンタル期間となります。

利用者の報告義務

以下のものについては、必ず報告してください。返却予定日までに報告されなかった場合は弁償金(弊社販売価格と同額)、延長料金とは別に違約金をお支払いただく場合がございます。
・レンタル機返却遅延の連絡(違約金:返却予定日翌日から延長料金と同額)
・レンタル機の破損(違約金:修理代)
・盗難、紛失の連絡(違約金:返却予定日の翌日からご連絡いただくまでの延長料金と同額)
・第三者が差し押さえ、仮差し押さえ、または権利を主張する恐れがある場合(違約金:返却予定日翌日からご連絡いただくまでの延長料金と同額)

ご返却

同梱物一覧表にそって、備品が全て揃っていることをご確認の上、お届け時の容器に収納してご返送ください。
同梱物を紛失した場合はただちに当社に報告してください。
最寄りの指定配送業者にご連絡し、取りに来てもらうか、コンビニエンスストア等の指定配送業者取り次ぎ店にお持ちください。
レンタル機を返却後、同梱物に不足・紛失があった場合、別途違約金を請求させていただく場合がございます。

違約金について

契約期間内にご連絡がなく延長された場合、延長料金と違約金(契約期間終了翌日からの延長料金と同額)をご請求させていただく場合がございます。
契約期間終了から3日間以上ご連絡がない場合、またこの契約に違反された場合は、特段の通知、催告なしでこの契約を解除することができるものとします。
この場合、お客様はただちに商品を返還しなければなりません。契約が解除された場合であっても延長料金と違約金(契約期間終了翌日からの延長料金と同額)をいただきます。返還の見込みがないと、当社が判断した場合は延長料金、違約金とは別に弁償金(当社販売価格と同額)をお受けいたします。
契約の解除から1週間のうちに返却が確認できない場合、または返却後1週間のうちに全ての料金をお支払いいただけない場合は、債権回収業者または弁護士にレンタル品の改修、および債権の回収を依頼する場合がございます。その場合、その費用は全て延滞されているお客様にご負担していただくことといたします。

注意

レンタル機は、使用目的に合った使い方をしていただき、利用保管については充分は注意をお願いいたします。

禁止

お客様は、レンタル機を第三者に使用させたり、譲渡、質入れ、転貸、占有、移転等の処分をしてはいけません。または商品を改造、改装してはいけません。

万が一の破損について

必ず、該当商品を弊社に返却していただきます。返却いただけない場合は弁償金(弊社販売価格と同額)を申し受けます。
レンタル機に悪影響を及ぼす環境下でご使用されたと当社が判断した場合は、修理代をご請求させていただきます。
故障が発生した場合は、すぐに当社へご一報ください。0263-50-8651(営業時間:平日9:00~17:00)

保証および責任について

お客様および第三者に対し、当社が提供するサービスまたは情報について、その安全性、正確性、適用性、有用性等いかなる保証も行わないものとします。
また、当社はお客様がレンタル機の利用により被った損害や第三者に対して損害を与えた場合も、お客様は自己の責任と費用負担において解決処理するものとします。

その他利用者の承諾事項

お客様が商品を使用される際、お客様の使用上の不注意によって生じた損害については、当社は一切の責任を負いません。
当社はお客様に生じた使用目的を達しない等の損害、お客様の使用上の不注意による損害について、一切の責任を負いません。

裁判の管轄

本レンタル契約に関して、当社と利用者の間に争議が発生した場合、長野地方裁判所松本支部を以って管轄とします。

レンタル利用規約に同意してレンタルサービスに申し込む