赤外線
紫外線蛍光
マルチバンド
正射投影
電気泳動ゲル用
写真計測用

スキャナ駆動ソフトウェア





    

products : 製品情報

●イメージスキャナ駆動ソフトウェア [2017-5-12]更新


INDEX
 【iMeasureScan Lite をオンラインで購入、Vector のカートに入れる】
 イメージスキャナ駆動ソフトウェア iMeasure Scan
 iMeasureScanの特徴 [pdf]
 iMeasureScanを用いて取り込んだサンプル画像
 [blog 記事:
検出光学濃度限界に挑む] 
 [マルチスキャンによるノイズ低減効果画像]
 動作確認済スキャナ一覧
 [blog 記事:IntelMacでiMeasureScanを動かす]
 発表論文
 販売元


● イメージスキャナ駆動ソフトウェア iMeasureScan 【発売中】

| 製品仕様書 | iMeasureScanの特徴 [pdf] | 資料請求 | iMeasureScan Lite を購入 作品詳細 |



 ◇ カタログ

 ◇基本仕様
  ○動作環境:Windows 7/8/8.1/10 (32bit/64bit)
      MacOS-X版対応:
       IntelMac+BootCamp+WindowsXPでの動作確認済。

       [blog 記事:IntelMacでiMeasureScanを動かす]
    各社スキャナTWAIN対応。動作確認済スキャナ一覧
  ○取込寸法:イメージスキャナに依存
  ○原稿種:反射/透過 (透過対応はEPSONスキャナのみ)

  ○User Interface:
    プレビュー機能
    取込範囲指定
        マウスでフリーハンド指定/4パラメータで直接数値指定
        取込範囲ロック機能
    メーカー提供UI/iMeasureScanのUI
  ○Image:
    Image Type :
        Color : 24bit/48bit
        GrayScale : 8bit/16bit
        GrayScale Dropout Color (Red/Green/Blue) : 8bit/16bit
    光学解像度指定:
        50, 100, 200, 300, 400, 600, 800, 1200, 1600, 2400, 4800 [ppi(=dpi)]
        横方向(主走査)と縦方向(副走査)を別々に解像度指定可能

    ガンマ:1.0/2.2/メーカーデフォルト
  ○File:
    保存ファイル名 : 8桁連番/年月日時分秒/年月日_4桁連番
    保存ファイル形式 : BMP, TIFF
  ○Function:
    連続(インターバル)スキャン 時分秒単位で指定可能。
    マルチスキャン(デジタル増感) 最高256回まで加算。
        加算平均/単純加算の内どちらかを選択。
        単純加算時、画素飽和前に自動停止可能。
    作業ファイル作製先ドライブ指定
    PostProcess: レベル補正、スーパーシェーディング補正

 ◇特徴
  iMeasureScanの特徴 [pdf 4page]
  ○お手元のTWAIN対応イメージスキャナを駆動します。(%1)
   動作確認済スキャナ一覧
  ○DENSITOMETOR(濃度計)機能搭載。(%2)
  センサに入射した光に比例した値を65,536階調で出力します。
  ○マルチスキャン(デジタル増感)で光ショットノイズを低減。【Full Version】
    廉価版スキャナにて光学濃度OD5.2の検出に成功。
   [blog 記事:検出光学濃度限界に挑む]
  ○連続(インターバル)スキャンで低速度撮影。【Full Version】
  ○16bit/48bitのTIFF画像に対応。
    ImageJ との組み合わせで3-D表示や定量分析が可能です。
   ImageJ(英語版)は、フリーウェア画像処理ソフトウェアです。

  (%1)iMeasureScanにてスキャナを駆動できるためには、イメージスキャナ
    メーカーが供給するTWAIN Data Source が、スキャナメーカーが
    供給するユーザーインターフェースを隠すコマンド:
    『TW_USERINTERFACE.ShowUI:FALSE(%3)』に
    対応している必要があります。詳細はイメージスキャナメーカーに
    お問い合わせください。EPSON社製スキャナは対応確認済。
  (%2)イメージスキャナのTWAIN Data Source が、ガンマの任意の係数を
    設定するコマンド『ICAP_GAMMA(%3)』に対応している必要があります。
    詳細はイメージスキャナメーカーにお問い合わせください。
    EPSON社製スキャナは対応確認済。
  (%3)TWAIN仕様書

 ◇価格
 ・Lite Version \ 9,800- (税別) 【Vector作品詳細を見る
 
※最新バージョンは、1.5xです。Vector登録版は、まだ更新されておりません。 
  もし、2013.6.16以降にVector版を購入されたお客様は無償交換致します。

 ・Full Version \ 100,000- (税別)

 *1)Lite Version は、下記の機能が搭載されておりません。
 (1)マルチスキャン、(2)インターバルスキャン、(3)ポストプロセス(レベル補正、スーパーシェーディング補正)

 (4)保存ファイル名 : 8桁連番/年月日時分秒/年月日_4桁連番


 ◇オプション
 【画像解析をされる方にお勧め】

 ・ImageJ (英語版)フリーウェア
 ・ImageJ(日本語版) \ 9,870- , テクセル工房
 ※ImageJを用いてヒストグラム解析、濃度断面グラフの作成、3D表示、

  Excellファイルへの出力(CSV)など、16bit(65536階調)データの解析が行えます。

 【イメージスキャナとセットで購入される方にお勧め】
 ・A3、2400dpi、16bit カラーイメージスキャナ (反射/透過モード) 533,400-(税込み)
 ・A3、2400dpi、16bit カラーイメージスキャナ (反射モード) 428,400-(税込み)
 ※EPSON ES-10000Gをベースに、CCDのA/D変換直後の16bit生データの後処理を
  スルーさせ、素直なリニアガンマ特性を得ることができます。

  イメージスキャナには標準添付品として、Kodak社反射用グレースケールチャート、
  EdmundOptics社透過用グレースケールチャート、並びに測定結果を添付します。

 ◇納期
  注文を頂いてから5営業日以内。
  ※Lite Versionは、VECTOR からオンラインで購入可能です。直ちにご使用可能です。
  VECTORの作品詳細を見る。
  【iMeasureScan Lite をオンラインで購入、Vector のカートに入れる】
 ※最新バージョンは、1.5xです。Vector登録版は、まだ更新されておりません。 
  もし、2013.6.16以降にVector版を購入されたお客様は無償交換致します。


 ◇詳細仕様
  iMeasureScan 製品仕様書 [Rev.D 2013-6-16]
  pdf A4-5pag
e


 ◇販売開始
  2007年12月10日



●iMeasureScanを用いて取り込んだサンプル画像

(1)マルチスキャン(デジタル増感)機能応用事例 その1:
 最大光学濃度 6.0のステップチャートを用いて、検出濃度限界を測定。

 廉価版イメージスキャナ(ES-2200)を用いて、最大濃度 5.2 まで検出に成功。
 詳細は、blog記事 『検出光学濃度限界に挑む』を参照ください。

(2)マルチスキャン(デジタル増感)機能応用事例 その2:
    
マルチスキャンによる加算平均回数と暗部ノイズ低減効果。
       拡大画像
    iMeasureScanを用いたマルチスキャン(デジタル増感)の効果評価(pdf,A4page5)


(3)ImageJとの組み合わせ応用 [DENSITOMETOR機能]
    事例1:
    (図を拡大表示する)
    Fig. KodakGrayScaleチャートをDENSITOMETORモードでスキャン。
    ImageJにて任意ライン(図中黄色)の値をプロット、textファイル出力した事例。

    事例2:
    (図を拡大表示する)
    Fig. タンパク分析手法の1つ二次元電気泳動したゲルのCBB染色画像を
    DENSITOMETORモードでスキャン。ExcelにてO.D.値変換した後、
    ImageJにて3-Dプロットした事例。
    CBB染色タンパク質ゲルご提供:京都高度技術研究所山本佳宏様

(4)マルチスキャン(デジタル増感)機能応用事例 その3:
    GELSCAN スキャン時間:75秒
    http://www.imeasure.co.jp/fig/GELSCANx1_level.jpg

    GELSCAN 加算処理:32回 スキャン時間:80分
    http://www.imeasure.co.jp/fig/GELSCANx32_level.jpg

    32回加算することで飛躍的にノイズが低減していることが解ります。

このページのトップへ


●動作確認済みスキャナ一覧

■EPSON
 DS-G20000 ( iMeasureScan Version 1.6.0以上)
 ES-G11000
 GT-7600U ES-2200 ES-10000G
 GT-X900 GT-X970
 PM-A850

※お手持ち、もしくは購入予定のスキャナの動作確認をご希望のお客様に
無償で動作確認サービスを行います。詳しくは、販売元お問い合わせください。



●発表論文



●販売元

 (1)Vectorから購入
  【iMeasureScan Lite を直ちに購入、Vector のカートに入れる】
  Lite Version \9,800- (税別) のみ。
  【iMeasureScan Lite 作品詳細】

 ※最新バージョンは、1.5xです。Vector登録版は、まだ更新されておりません。 
  もし、2013.6.16以降にVector版を購入されたお客様は無償交換致します。


 (2)アイメジャー株式会社 (iMeasure Inc.)
  〒390-0876 長野県松本市開智2-3-33

  Phone> 0263-50-8651 Facsimile > 0263-50-8652
  e-Mail > info@imeasure.co.jp
  Web Site > http://www.imeasure.co.jp


 ○販売代理店募集中。


●開発担当者・ 開発協力者

◇ 開発担当者 ◇
  アイメジャー株式会社 一ノ瀬修一

◇ プログラマー ◇
  青木康雄 ( かにこむ



© copyright 2004-2015 iMeasure Inc. All rights reserved. contact: info@imeasure.co.jp